蜂を駆除して危険を阻止しましょう|スムーズな駆除

男性スタッフ

ダニ駆除の効果

散布作業者

調査料金と駆除の料金

ダニ駆除には、多くの場合は基本料金の支払いが必要となるのですが、これは駆除前に調査をする必要があるからです。まずはダニの種類と発生箇所とを特定し、それによって具体的な駆除方法を決めていくことになるのです。そのための調査料金として、基本料金が請求されることになるのですが、これは2万円ほどが相場となっています。 調査結果が出ると、駆除方法が決まることで、駆除料金の見積も出されることになります。ダニ駆除をおこなう範囲にもよるのですが、6畳間で駆除剤を散布する場合には、だいたい2〜3万円が相場です。また、畳や家具自体に熱処理を施してダニ駆除をおこなうことも可能なのですが、この場合の料金は1畳につき5千円ほどとなっています。

被害を回避するために

ダニは、20〜30度の室温と60%ほどの湿度を好むのですが、日本の気候では1年のうち約4ヶ月が、この状態になります。そのため日本では、ダニ被害が発生しやすいと言えます。 特に肌が柔らかいために吸血しやすい子供や、体温が高めになる妊娠中の女性が、ターゲットとされてしまいがちです。そしてダニに吸血されると、痒みによって日常生活に支障を来たすことになりますし、アレルギー性の疾患を発症しやすくなります。 しかしこういった被害は、早めにダニ駆除を申し込むことで回避することができます。また、ダニ駆除の際には、発生の原因となっているカビの除去などもあわせておこなわれます。つまりその後は、ダニが発生しにくい環境となるわけです。 子供や妊娠中の女性を守るためにも、日々の生活を快適にするためにも、早期のダニ駆除で原因から排除してもらうことが大事です